債務整理のデメリットとは何か?

債務整理のデメリットとは?そもそも債務整理とは何か、それによってどのようなデメリットがあるのか。債務整理のデメリットを色々と考えるブログです。

8月
10

債務整理をお願いするなら。

Posted under 債務整理のアレコレ

債務整理のデメリットを知るなら、まず、その債務整理の方針を決めなくてはいけません。

その方針を立てるのは誰か。もちろん、アナタ一人で債務整理は出来ない事ではありません。前述の通り、任意整理等は公共機関を通さないので、個人的に債権者と話し合う場を設ける事が出来ます。

……が。ここで1つ問題が。公共機関を通さないというのは、任意であり、強制力を持ちません。アナタ個人の呼びかけに、果たして債権者は耳を傾けてくれるでしょうか……?

恐らく答えはNOです。そこで、法律の専門家に公共機関に変わる「強制力」となっていただこうと。そうすれば、債務整理の方針も話し合いやすく、その後の段取りも個人でやるよりスムーズに事が運ぶって寸法です。今の時代、「債務整理」の相談等に大きく門戸を広げている弁護士事務所や司法書士事務所は沢山あります。

沢山あり過ぎて、逆に怪しい輩もチラホラ出てきているほどです。出来れば信用の出来る専門家を選びましょう。スタンダードなのはやはり、弁護士会がやっている無料相談窓口へ行くのが一番かも知れません。そして、まず、アナタの債務の現状を把握し、任意整理で行けるのか、はたまた強制整理となるのかを見極めます。

また、債務の引き直しをしているときに過払い金が発生すれば儲けもの。元本は減りませんが、少しでも減る材料になります。過払い請求には時効があるそうなので、心当たりのある方は早めに行って相談してみましょう。