債務整理のデメリットとは何か?

債務整理のデメリットとは?そもそも債務整理とは何か、それによってどのようなデメリットがあるのか。債務整理のデメリットを色々と考えるブログです。

6月
03

多重債務へのスパイラル。

Posted under 債務整理とは

債務整理のデメリットを考える前提として、人は何故、多重債務を行ってしまうのか。その辺を少し考えてみたいと思います。

債務整理を行うにあたってのデメリットは当然あります。何社からもお金をかりて返済できなくなってしまったのですから、それ相応の報いはあるでしょう。しかし、後ほど詳しく債務整理の方法別にデメリットを見て行きたいと思っていますが、皆さんが想像しているようなほどのものではありません。

それ以前の問題として、多重債務に陥るのにはちょっとした法的な落とし穴が存在していたのです。それが、「グレーゾーン金利」と呼ばれるもので、利息制限法に定める年利と出資法が定める年利に生じた「差」を利用したものでした。この「差」の金利の事は後に債務整理のデメリットを話す上でも重要になってきますので、また、後ほど詳しい話をするとして。この落とし穴が人を多重債務へと陥れる、蟻地獄のようなものでした。正に負の連鎖、スパイラル状態。

しかし、債務整理のメリットもデメリットも全て知った上で望まなければ、目指す根本的解決にはなりません。多重債務のスパイラルから抜け出す為にもしっかりと債務整理の方法、そしてそのデメリットを把握しましょう。そして何よりも正確な情報を知る事です。ここでは口コミや噂何ぞは当てになりません。本当に知りたいのなら、己の目で、耳で、しっかりとその事実を見据えましょう。そこから、新たな一歩は始まるのです。